ふくまるブリュレ

画像の説明
ふくまるの特徴であるコクがあり、冷めてもおいしいというポイントをいかした商品です。
今回の配合でも十分においしく召し上がれますが,卵アレルギーの方は、全卵をなしにしたりなど、各ご家庭のオリジナルスイーツにアレンジしやすいように考えてあります。

材料(二人前)

  • 米(ふくまる)10g
  • 35%生クリーム105g
  • 牛乳200g
  • 練乳14g
  • バニラペースト0.5g(バニラオイルでも大丈夫です)
  • ゲランドの塩0.7g(国内の塩の場合は半量で)
  • 全卵15g
  • グラニュー糖8g

作り方

  1. 生米、35%生クリーム、牛乳、練乳、バニラ、塩を手鍋に入れ強火にかける。
  2. 「1」が沸いたら、弱火にして米の芯がなくなるまで炊く。
  3. 米の芯がなくなったら、火を止める。
  4. 全卵とグラニュー糖をすり混ぜ、3に混ぜ合わせる。
  5. 再び火にかけ、沸いたら火からおろす。
  6. カップ又は陶器に流し、冷ます。
  7. 完全に冷えたら、表面に砂糖をまぶす。
  8. スプーンの柄をハンカチなどで包み、スプーンの裏側を直火で熱する(少しの時間でOK)。火傷をしないように気をつけてください。
  9. 熱したスプーンを砂糖をまぶした表面に軽く当てて、焦げ目をつけて完成!

焦げ目を付ける時は、スプーンが変色するので、使わないスプーンを使用してください。

画像の説明
写真:マリア・ヴェルト オーナーシェフ冨永邦明さん
レシピ考案:スーシェフ小幡良男さん